商業開発

土地活用に経験豊富なスタッフがあなたの遊休地に最適提案をいたします。

遊休土地は大きく分けて、住宅適地と商業開発適地の2つに分類できます。住宅適地は戸建て住宅用地や分譲マンション用地、更には賃貸マンション用地、そして介護事業などの建物用地が候補としてあがります。特に高齢者社会を迎え、介護事業用地や関連した高齢者マンション用地が求められています。
a584e7b80be075847ee09ad4e18d7a1f
また、もう一方の商業開発適地には50坪の小さな土地から数万坪の広い土地まで。それぞれの出店業者のニーズに応じて多様な計画が考えられます。特に一人の地権者が広大な土地を所有するケースは少なく、多くの地権者が集まって広い土地ニーズに応えるケースもあります。

安成工務店では、あらゆる広さや権利関係に応じた、商業開発に長い実績を有しています。
遊休土地のこと、何でもご相談ください。最適解をご提案します。
商業
地権者様のご相談

商業開発実績紹介

コスパ新下関
コスパ防府
コスパあいおい
武久商業開発
アルク安岡
宇部厚南商業開発
唐戸ターミナルビル
伊倉商業開発
長府テナントビル

周辺地図