【unicube】オーナー様(総合不動産業社長)

オーナー様の声

unicube(ユニキューブ)オーナー様


unicube(ユニキューブ)オーナー様M様
■M様(総合不動産業社長)
「戸建賃貸は市場にないので、入居者はすぐに決まる」とおっしゃるM社長様。 今回は、ユニキューブのオーナー様ではありませんが、不動産業社長という立場から見たユニキューブについてお伺いしてみました。



ユニキューブをオーナーに薦められた理由は?

戸建の賃貸アパートは市場にない。あったとしても築年数が古いものだけ。住宅メーカーが建てるアパートは、市場に腐るほどある。10年前は新築であればすぐに入居が決まったが、今は大手の賃貸住宅メーカーでも完成後、すぐには満室にならない。その上オーナーの土地は飲食街にあるので居住に向きません。なので、住宅メーカーの商品は薦めなかった。それでも「戸建」であれば、入居者は容易に確保できます。

入居募集状況は?

着工前でパンフレットしかない時期でした。飛び込みで来られた奥さんにそのパンフレットを見せるとすぐに決まってしまいました。小さなお子さんが2人もおられるということだったので、私は「飲食街にあるので環境は良くないですよ」と薦めませんでした。また、「階段があるので、お子さんが落ちるよ」とも言いました。しかし、奥さんは「主人が外科医なので治します」といって契約されました。

不動産屋の視点でユニキューブを見ると?

戸建の賃貸アパートは市場にない。「戸建」といえば、入居希望者はすぐに見つかります。ユニキューブは、2階にリビングがあるのもよい。リビングが2階にあるプランはなかなかない。オープンな階段も良い。また、デッキがよいと思う。良いことばかり言っても仕方がないので、マイナス点をあげます。フラットな屋根なので、夏の暑さが心配。クローゼットに棚がないのはマイナス。細かいことになるが、エアコンのコンセントの位置に問題があったと聞いている。電気屋が来て取り付けられたが、どの機種でも取り付けられるようにしておかないといけない。 また、玄関にドアストッパーがあると便利だと思う。

 参考)安成工務店では安成工務店グループで製造、施工されていますセルロースファイバー断熱材を、屋根、壁にに施工しております。