お知らせ・ニュース

山口県初!「サステナビリティ・リンク・ローン」契約を締結しました

cb2f11887f710b11be90f61b4121ca71

この度、株式会社安成工務店は株式会社山口銀行(以下山口銀行)とサステナビリティ・リンク・ローン借入契約を締結しました。

サステナビリティ・リンク・ローンは、SDGs/ESG戦略に連動したサステナビリティ・パフォーマンス・ターゲット(以下SPTs)を設定し、その達成状況に応じて、金利等の貸出条件が変動する仕組みのローン形態です。

当グループは2021年10月発刊の「YASUNARI GROUP CSV REPORT 2021」にもある通り、事業活動を通じて地域課題の解決に繋げることで「地域社会の発展」と「企業の成長」双方の実現を図ることを活動軸としています。CSR/CSV推進活動とSDGs達成に向けた5つの重要ミッションとして、「環境保全」、「脱炭素」、「ひと」、「健康」、「まち・コミュニティ」を選定し、各重要ミッションに関連する目標設定活動、2030年目標値及び重要業績評価指標を定め、活動を推進しています。

本ローンのSPTsは、重要ミッションである「脱炭素」に関連する重要業績評価指標から「事業活動にともなう二酸化炭素排出量(t-CO2)」と「戸建住宅の完成棟数に占めるOMソーラーシステムの搭載率」を設定しました。当社はKPIsの実績値の根拠となる数値をエコアクション21の「環境活動レポート」で開示し、すべてのステークホルダーがSPTsの実績値を公開情報として確認することが可能です。

235caeb675875ac33c40c1a1743372dd

当社は今後も、CSVで明確化された活動方針をSDGsへ結びつけ、地球全体の課題とも向き合い、また、外部との連携を図りながら、到達すべき場所に向けて必要な事業活動を進めてまいります。

本契約は、㈱格付投資情報センター(R&I)から、サステナビリティ・リンク・ローン原則への適合性及び設定した目標の野心性や意義について第三者意見を取得しています。詳細は以下のR&Iによる評価レポートをご参照ください。

<評価レポートはこちら

shiryoseikyu-k_03

※資料請求を頂いたお客様に、営業のお電話や訪問等は一切いたしません。